小野頴子氏 個展 

先日10月2日から、10月8日までの1週間
東京・銀座7丁目にある「画廊宮坂」にて、小野頴子氏の個展が開催されます!
卒業直前くらいに個展開催が決定して、漸く開催です。先生おめでとうございます!
電話では「案内状送るよ~」と仰っていましたが、まだ届いていません(;゚д゚)!!

↓開催地はコチラ。
map


ホームページの説明を見ると、どうやら有名な画廊らしく
ここを知らない銀座の画廊はモグリなんだそーです('、'*)。


小野先生は、昨年お世話になった今治高等技術専門校の
ビジネスデザイン科副担任として主に色彩について教えて頂きました。

現在今治デザイナーズクラブの会員で「アトリエCHUCHU」を主催し、
個人でも自宅を開放して絵画教室を行っています。
若い頃は故高階重紀氏に師事。
同郷出身の画家智内兄助氏とは門兄弟にあたるんじゃないかなーと思います。
(ネットで調べてみたら、師匠の名前が同じだったのでそうかな?と思っただけ)


作風は、主担任(CG/構成担当)曰く「純真な少女のような」作風。
重い色を使っても、やわらかで穏やかな仕上がりになるのは人柄でしょうか。
百聞は一見になんとやら。こんな感じの絵を描かれます(*・ω・)つ
授業中の待機時間、水彩で沢山のビンを描かれていたのが懐かしい・・・w。


ご本人はとってもポシティブな姉御肌なお方です。
腹に溜め込まない性格で、サックリと斬って捨てます(ぉ。
そのためか、慣れるまで「怖い人」と思われる事も???

そんな先生は、授業中に数々の名言を残していかれましたw。
その中でもトップ・オブ・ザ・イヤー・in ビジネスデザイン
を受賞したのはこの言葉!!↓


ono_d



イントネーションガダイジネ(゚Д゚)!!


僕は今週末10月6日にでも見に行こうと思います。
久しぶりに先生の作品が見れるので楽しみ♪


そんな小野先生から教わった「お絵描きのコツ」はコチラ。


「物体を面でとらえる」

ono_e


3次元のものを2次元に描く時、そこに存在するのは「色の塊」なんですよね。
線画にしても然り。色の境界をなぞって形にしていくのが「線画」なのですよ。

油絵をメインに活動されている先生は、
主に油絵の時間にこの言葉を使っていましたが、これは漫画も同じ。
被写体を面で捉える事のできる人と、手探りでなぞる人では
作業効率がまったく違います。

髪のような細い物体でも、数本ずつのグループになって動きますよね。
ファッション誌だと「毛束感」とかいうアレです。
全てのオブジェクトでその毛束感を意識して描くと良い…
と私は解釈しています。

CG描きの中には「アニメ塗り」を嫌がる人がいますが
(せっかくCGで描くんだからわざわざ「手塗り風」じゃなくても
 CGにしかできない塗り方で塗りゃあいいと思うんですがね。
 「手塗り風」にこだわるなら、いっそ手塗りしなさいと・・・・・・(ry。)
「アニメ塗り」は絵の基本なんですよ。
立体を面で捉える最たるは「アニメ塗り」だと思います。

動画系アニメはカラー階層が標準レイヤー1~3枚という少なさで
あの立体感を出しています。
色に無駄がないから少ない色数で充分にボリュームが出るんですね。
物凄く効率の良い塗り方が「アニメ塗り」と言われる塗り方なのです。

カラー選びに失敗すると、どれだけ形がよく取れていてもチープになります。
色ってそれぐらい大事なんですよ。

じゃあ、どうやったらカラーセンスがつくの?って言ったら

配色について精一杯悩むこと


イワユルお絵描き教本によくある「とにかく描け」理論かよ!と言えばそうではなくて。
「日常生活においてどれだけ色を意識しているか」と言うのが重要なんだとか。

そういえば最近の小学生とか絵が凄い上手いんですよね。
でも、デッサンが取れているのかといえばそうでもなくて。
ぱっと見で「おっ?上手いな」と思わせるカラーを使ってくる。
そしてよくよく見れば手足のパーツや表情に比べて、
服を描くのがめちゃくちゃ上手い!最近の子はオシャレさんなんですね。


そこで僕がオススメする画力向上トレーニング法
 
 ① ウィンドウショッピングを満喫する

 ② その中で気に入った洋服を覚えて帰り
    忘れない内にその服を着ている自分(でも誰でも)を
    アニメ絵でササッと描いて買ったつもりになる。

絵は上手くなるし、余分なお金も使わずに済んで一石二鳥!是非お試しあれ。
関連記事

コメント

>U3
特徴のある先生は覚えてもらいやすいねぇw
小学生の頃行っていた塾の特別算数の先生は
「よ~ございますかぁ~?」
「笹の葉サラサラ、お茶漬けサラサラ」
が口癖だったなぁ・・・w。

>ちゅえさん
色を意識するって言うのは、
絵のカラーリングだけじゃなくって
「この服とこの服、色合ってるかな~?」とかでも
磨かれるのですよ(´・ω・`)b

僕も夢はカラーが多いかな。
でも夜中の街の夢を見る事が多いかなあ。
あと夜の洋館の夢とかw
学校舞台の夢は大体夕暮れ時で赤いです。

僕なんぞの絵が好きだなんて恐縮でス><!!
ありがとううううううノロノ!!!
頑張ってイラスト更新していくんで
またちょくちょく身に来て頂けるとSo Happy☆

えーと、名前わかんないかもしれないですが・・・闇獅子ですw

色を意識してるかどうか、ですか・・・
そういえば夢を見るときも白黒の人とカラーの人がいるらしいですね。
俺はカラーなんですけど・・・絵は苦手です><

アルさんの絵、かなり好みなので、ちょくちょく見に来てコメントさせてもらいます^^

あるある、そういうのw

俺の中学校のときの先生も
「あぁ~、もぉ~ぅ絶対大事!」
が口癖で、学校内で流行ってたw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://artartn.blog85.fc2.com/tb.php/61-9bb9b46b