エコレシピ2品 

洞爺湖G8サミット~という事で、地球に優しいエコレシピを2品紹介。
でも、今回は写真がないんだ。ごめんね


---------------------------------------------------
【ワタとツマのなます和え】

<材料(小鉢2皿分)>
・かぼちゃのワタ・・・カボチャ1個分
・サシミのツマ・・・1皿分
・大根・・・ツマだけだと足りない時に追加で

・塩・・・適量
・三杯酢・・・いつも酢の物をする時の分量で良いです

<作り方>
・カボチャのワタから種を取り出します。
 そのまま捨てても良いですが、種もパンプキンシードとして
 食べられるので、僕は冷凍して取ってあります。
 (今度マフィンかパウンドケーキでも作ろうかなと思ってます)

・ワタを千切りにして塩漬けにします。
 瓜科の果物はワタの部分から傷んで行くので
 カボチャに刃を通したら、ワタの部分を抜いて
 この状態にすると良いです。・・・たぶんね。

・サシミのツマの部分を捨てずに水で洗って塩漬けにします
 足りない場合は大根を千切りにして塩に漬けるデス。
 塩にも酢にも殺菌効果があるので、たぶん大丈夫です(何が)。

・ワタもツマも水で洗ってよく絞ってボウルにダイブ。

・三杯酢で和えます。

・ゴマをたっぷりかけてできあがり

<感想>
普段捨てるはずの所を生かせる所が心理的に気持ちが良いです。
逆に「ゴミ食ってる」と思うと微妙な気持ちになります(マテ)。

見た目は白と黄色で非常に爽やかで綺麗な見た目です
無かったからやらなかったけど、三つ葉とか乗せるとお洒落かも。
時々きゅうりのツマなんかもありますが、きゅうりや人参なども入れて
三色なます、4色なますにしてもきれいかもですね!

食感はフワフワシャキシャキで、ほんのり甘くておいしいですよ~。
食物繊維もたっぷりな筈です。たぶんね! 

-------------------------------------------------------

【スイカの漬物】

<材料>
・スイカの皮・・・適量
・塩・・・少々
・浅漬けの素・・・適量

<作り方>
・赤(もしくは黄色)い部分を食べた後のスイカの皮を水でよく洗います。
 心理的に、かじったヤツではなく、スプーンですくって食べたやつの
 方が良いと思います。

・一番外側の緑の濃い部分の皮を包丁で剥きます

・食べやすい大きさにカットして浅漬けの素に漬け込んで完成


<感想>
普通に瓜の漬物です。赤白緑のコントラストが
綺麗と思えばキレイですし、スイカの皮と思えば皮です(ぁ。

僕は塩で漬けたんですが、浸透し易いようで
一晩水で戻しても、くどさがぬけませんでした
浅漬けの素でさっと漬けるのがオイシイと思います。

スイカには利尿効果があるので、夏には積極的に食べたいものですね。

------------------------------------------------------

こんな記事書いてると
旦那にこんな物しか食わせてないんじゃないかと思われそうだ・・・;;。


そ、、そんなこと無いですよ~~~!!
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://artartn.blog85.fc2.com/tb.php/178-e05cf655