Sai初挑戦 

使いやすいと評判の「Sai」というペイントソフトを導入してみました(´ω`*)
試しがきをサラサラと。描いてて途中で飽きた(ぁ。

さい


評判通り、タブ直描きは非常にラクチンですね!
あと水彩風の塗りが非常にし易そうです。何より軽いのが(・∀・)イイ!!
Photoshopに比べると、やっぱり全体的な機能は一回り↓って感じはしますが
フリーソフトの機能が同等だとアドビ涙目なので、充分過ぎる性能だと思います♪

PSDファイルが使えるので写真屋・塗絵師・彩をとっかえひっかえで
得意な分野を担当して使用することになりそうかな。


レイヤーがもし残せるなら

ラフ取り込み(写)→ペン入れ(彩)→下地塗り(写)→塗りこみ(彩)→調整(写)

で描くとコテ塗りがしやすそう(´ω`*)


そいや、ボタン一つでインクの染込みムラまで表現できるのに非常に驚きました@@。


大きな作品作るにはまだきついけど、
Web用のミニカットやバナー用のカットを作りたい時は重宝しそうなソフトです♪
小さい作品で慣らして、大きなものも作れるようになるようがんがります(`・ω・´)!
関連記事

コメント

5250円か~
軽さと線の延びは確かに良いけど
補正機能が弱いから妥当な値段かもw

軽くて線の延びがいいペイントソフトは
他にもありそうな気がするw
探してみるかな。

残念ながらsaiはつい数日前、
製品版になってシェアウェアになったみたいだねぇ。
フル機能使えるのはダウンロードしてから31日間だけみたい。

5250円…うーん、どうなんだろうねぇ。
線の伸び?が気に入ってたけど
お金を払うかって言われると俺の使用頻度では微妙かもなぁ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://artartn.blog85.fc2.com/tb.php/126-76da4c27